2009年07月20日

なんとかまともに。

アメリカンなケーキには、お野菜を使ったケーキが意外に多い♪

代表格といえば、
キャロットケーキですね!!

このケーキ、アメリカでは定番中の定番で、
お友達のお誕生日ケーキといえばキャロットケーキ、
クラスの持ち寄りパーティ♪といえばキャロットケーキ担当の取り合い、
ベーカリーへ行っても、レストランへ行っても、ぜっったいにメニューにその名がある。
そんな存在です。

姉がかなり前から「キャロットケーキが食べたい!焼け焼け!!」(一部言葉が違います・・・)と言っていたので、
焼かせて頂きました。
何度目かの成功です。
レシピによって、ブリンブリンな焼き上がりになったりしてがく〜(落胆した顔)
原因不明の失敗を繰り返し、やっとまともに出来たキャロットケーキです。

人参は軽く茹でてからすりおろします。
フードプロセッサーかバーミックスでやると楽ですが、
洗い物が面倒だ!という理由から手動、
それも目の粗い方(大根おろし用 Not for 生姜)でやってしまったものだから、
お約束の”指”までおろす惨事・・・

フロスティングは皆が大好きなクリームチーズのフロスティング♪
肝心の姉は、只今海外生活中・・・
お〜いっ!!焼けたよ〜

Carrotcake.jpg

次回はズッキーニブレッドでも作りましょうかるんるん

posted by Rica at 18:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。